VB→.NET移行 Visual Basic 6.0から.Net(各バージョン)への移行を行います。

概要

WindowsXP(2014年4月9日サポート終了)

2014年4月をもって、WindowsXPのサポートが終了されます。 VisualBasic6.0以前のアプリケーションの動作は保証されていますが、 開発環境はサポートされていません。VisualBasic6.0で作成されたアプリケーションが Windows7/Windows8上で不具合が発生した場合に、 開発環境が異なる為、同じ現象が発生するとは限りません。 VB6→.NET移行では、Windows7/Windows8でもサポートされている開発環境へ移行する為、 そんな不安を解消いたします。

ソフトウェア資産を活用し、安価・短期間・高品質に新プラットフォームへの移行を実現
POINT1 マイクロソフトマイグレーションパートナー
パートナー

当社はVBマイグレーションにおいて、 日本マイクロソフト株式会社様よりマイグレーションをサービス提供する マイグレーションパートナー企業として認定されております。

マイグレーションパートナー紹介ページはこちら

マイクロソフト VBマイグレーションセンター マイグレーションパートナー
POINT2 高品質・低価格でサービスをご提供
高品質・短期間・低価格
  • 当社独自開発のツールを使用し、高品質・高生産性を実現します。
  • 豊富なノウハウを活用し、短期間でサービスをご提供します。
POINT3 さまざまなオプションをご用意
ヒアリング
  • マイグレーションの際に、お客様のご要望をヒアリングします。
  • ニーズに合わせて、さまざまなオプションをご用意しています。
例えば、こんなご要望にお応えします。
  • ・設計書や操作マニュアルを作成してほしい。
  • ・機能を追加してほしい。
  • ・運用・保守をまかせたい。
  • ・新たなシステムを提案してほしいなど。
ページトップへ